隙間塞ぎ金物

川崎市の某工場にて、機械架台の周囲に金網フェンスと下の隙間塞ぎ金物を施工させていただきました。

機械を設置する為に鉄骨のステージを設置し、落下防止のためのフェンスと下の空間にゴミや動物などが侵入しないようにエキスパンドメタル(菱網金物 EXP.M)を施工させていただきました。

元請けさんも、エンドユーザーとなる工場の方も大満足の出来栄えとなり、とても喜んで頂きました。

ある日の工場

おかげさまで、コロナの影響も現在はそこまで深刻に影響を受けずに営業させて頂いております。

最近の工場での一コマの写真をアップさせて頂きます。

これは、某物件の鉄骨を製作している最中の様子です。

仮組が終わって本溶接に入る前に、工場長と工場主任が図面と製品の寸法チェックなどをしている様子です。

思い込みや、図面の読み間違えなどが、どうしても起こってしまうなかでこうしてダブルチェックをすることによりミスを減らす努力をしています。

仕事の大小に関係なく、必ず工場内で行っています。

こうした日々の小さな努力によって、長谷川qualityを社員一丸となって作り上げています。

戸建住宅向け製品

戸建住宅向けの弊社製品の写真をアップさせて頂きます。

圧倒的に、黒が人気です。弊社の焼き付け塗装は艶を少し落としたタイプもありますのでマットな風合いがお好きな方は、ご相談ください。

今は写真の通り黒が大変人気ですが、濃いグレーに仕上がる亜鉛メッキリン酸処理や、ステンレスのヘアーライン仕上げなどが次に流行るのではないかと勝手に予測しております。

また、注文している工務店さんや、ハウスメーカーさんで取り扱っていない場合など、直接お問い合わせ頂くことも増えております。そういった場合も弊社の方から、ハウスメーカーさんなどへ連絡を取り納品させて頂くケースも多くありますのでお気軽にお問い合わせください。

施工事例まとめ出し

おかげさまで、繁忙期の年末年始、年度末を無事に終えることが出来ました。

御宿町公民館手摺改修工事

鉄骨階段、手摺新設

アンカーボルトセット

某ホテルエントランス ステンレス手摺

某工場 ステンレス階段手摺

他にも多くの工事を施工させていただきました。

70周年記念ワークキャップ

創立70周年を記念して、オリジナルワークキャップを作りました。

テーマは、仕事以外でも被りたくなるキャップ。売って欲しいと言われるキャップです。友人のデザイナーに協力して頂いてとても良い仕上がりになったと、満足しています。

施工事例

年度末は多くの物件で竣工を迎えます。

まとめて写真をアップ致します。

こちらは、個人住宅の現場でした。室内の天井には植物を吊るすための網を設置致しました。また、吹き抜け手摺も納品致しました。

成田市のワンルーム型の集合住宅の工場です。こちらの物件は製作金物より既製金物を多く納品させて頂きました。アルミ製のガラス手摺や、集合ポスト等々やらさせて頂きました。

鎌ヶ谷市立道野辺小学校のバルコニー手摺を施工させて頂きました。スチール製の溶融亜鉛メッキの仕上げです。弊社は亜鉛メッキ加工屋さんが同じ鉄鋼団地内にあり、長いお付き合いでもあるのでいつも短納期で対応して頂いており、大変助かっています。

今日の工場

現在、ご注文頂いているSUS WORKSTAND Bタイプももう少しで完成です。しっかりと関空で活躍してもらえるように心を込めて製作しております。

連日入荷してくるフラットバー。御宿の公民館の手摺となります。

お陰様で忙しくやらせて頂いております。今日は東村山市の現場へ朝早くから出勤してくれているスタッフ、就業時間が過ぎてから気になってチェックしていたら間違いに気付いて、遅くまで残って是正してくれているスタッフ…本当にありがたいです。社員全員、お客様に喜んでもらえるように今日も一生懸命やってます。

千葉市内某住宅曲面手摺

少し前の工事ですが、千葉市内の某住宅にてR手摺(曲面)を納品させて頂きました。

ガラス手摺、ワイヤー手摺、横格子手摺と、全てR形状となっています。 イメージ的にRがかかっていると難しく見えますが、結局は各ポイントを繋げていけば曲線が描けますので、意外と単純なものです。 一見、難しく見えるものもいかに単純なものに変えて考えるかが重要で、そのノウハウを駆使して、良いものを安価にお届けする努力をしております。